アロマの歴史

2018/02/06
ロゴ
アロマセラピーの進歩(16世紀) 16世紀に入るとアロマセラピーもドイツの医師の書いたもの「新完全蒸留読本」や「植物読本」などの書物として体系っけられようになりました。また中国でも、「本草網目」(バラ、ジャスミンカモミール.ハスの花)によってアロマセラピーは体系づけられました。