アロマの歴史

2018/01/19
ロゴ
キリスト誕生には、アロマセラピーに出てくる精油の名前が登場します。新約聖書のマタイの福音書第2章に東方の第三使者が『母マリアのそばにいる幼子にひれ伏し、黄金とフランキンセンス、ミルラなどの貢ぎ物を捧げた』とあります。そのとき、キリストはフランキンセンスを選んだと言われています。